立ち上がり

娘が体調崩してバタバタしておりました。

 

本日、全国でVarde77 2021spring&summerの立ち上がりです。

 

BEGUILDING INNOCENCE

 

簡単に言えば、人の2面性みたいなものを表現したかったコレクションです。

 

誰もが持つ、表の顔だったり、裏の顔だったり。もしくは本当は気づいていないもう1人の自分。

 

演じることは疲れるし、出来れば着飾らずにありのままの自分でいたい。

 

もしも、ありのままの自分でいられたら、どれだけ楽になれるだろうとか、2面性があるほうが本来当たり前のことなんじゃないかとか色々複雑に考えながら、結果的にら出来るだけ、素直なかたちで表現出来たコレクションなんじゃないかなと思っています。

 

コロナ禍の中、本来はかなり型数を減らす予定でしたが、今回はファッション関係がみんな消極的な時期だったので、あえて攻めの姿勢で挑ませてもらいました。

 

色々ラインナップはありますが、ホワイトという色はテーマカラーにしています。

 

これも今まででははじめてのこと。

 

実は、2019年に自分の結婚式をした時、衣装で全身古着のホワイトをきたのですが、その時、新たな自分の1面を見つけたような感じがしました。

 

なかなか着ることがないと思いますが、今まで着たことがないような服こそ、自分を広げてくれるアイテムだと思います。

 

ホワイトと言ってもただただ綺麗な白い服じゃつまらない。

どこかに野暮ったさや、面白さを入れて、重ね着でホワイトを着ると楽しめると思います。

 

立ち上がりのアイテムは3型で、モッズコートは少しだけ遅れて、2月下旬発売です!

 

今日はこれの紹介。

 

UNCONVENTION COACH JACKET

f:id:miyatahiroyuki:20210220091659j:image

コーチジャケットだけど、ディテールはコーチジャケットじゃない独自デザイン。

春らしい素材で、ノーカラータイプなので重ね着にも有効。

これは着た時のデザインがかなりいいので、一度着てみて欲しいです。

f:id:miyatahiroyuki:20210220091757j:image

 

https://www.varde77-onlinestore.com/product/570