お知らせ

ずっと考えていたこと。

昨年、Varde77 flagshopを閉店してからwebstoreだけは継続していました。

homedictにいるスタッフに引き継いで、発送なども運営していたのですが、

少なからず僕にも負担がきていて、ずっと少し重荷になっていました。

 

そもそもVarde77 flagshopを閉店時に一緒に閉めればよかったのかもしれないけど、

webstoreとリアル店舗では少しお客さんも違っていて、メールなどでやりとりしていて、たくさん予約などをしてくれる人も多かったので躊躇していました。

この5月でよくやりとりしていたお客様を含め、予約などをもらっているお客様ともすべて連絡がついたため、5月25日をもってVarde77 webstoreは休業というかたちにさせていただきます。

とはいえ、系列店のhomedictの方や、Varde77の取扱店舗さんではwebstoreは継続しているので、そちらをご利用ください!

 

昨年、Varde77 flagshopを閉店したことで非常に身軽になり、下がると思っていた売り上げは伸びていて、homedictの方もより活気出ています。他の業態の店舗や芸能の裏方仕事なんかも行っており、会社としても創業以来過去最高の業績になっています。

 

常日頃から、普通とは違うことをやりたい、普通のことと逆の方が面白いのではないかと考えています。

コロナ禍になり、ファッション業界全体のオンライン販売が強化される中、

あえてオンラインを減らしてオフラインの強化に踏み切ろうと決断しました。

 

また少し時が経ったら再開する可能性もありますが、

リアル店舗やリアルに人にあわないと手に入れることができない様な情報を大切にして、進んでいきたいと思います!

 

 

 

 

逆好き

SNSが置き去りになっていました。

最近は頭の切り替えが下手になったか老化したのか、仕事の同時進行が出来なくなってしまった。

抱えている仕事がパンパンなのと、SNSをガツガツやる45歳が少し恥ずかしくなりつつあり、マイペースに更新しています。

 

服の仕事はあえて、昭和の時代のようにSNSではわからないようなやり方にしていこうかと思い、Varde77のwebstoreもクローズしようか迷っているところ。

今年はレザーの予約をたくさん頂いていたりするので、そういう時には閉鎖的になりたくなる天邪鬼な性格です。

自分の時間を確保するため、閉店したflagshop。

flagshopのwebstoreもなくした方が自然かなと感じています。

 

ということで、Varde77のwebstoreもクローズする可能性があるので、乞うご期待。

 

買うことは出来ないwebsiteは継続します。

 

実際にみて、着てくれる方が、伝わりやすいし、そういう服なのかなと思います。Varde77は。

 

最近、リアル店舗にはお客さまが増えていて、リアル店舗が強くなればなるほど、やりやすい時代と逆行した非web化。

 

時代と逆行するのは、強くないと出来ない、ある意味挑戦です。

 

 

バルデ会

先日、展示会も行っていないのに福岡、岩手、仙台のバイヤーさんたちがたまたまHOMEDICTに集合したので、一緒にバルデミーティングを行ってきました。

 

今年は育休もらっているので、商品のリリース少なくしたいと伝えていたのですが、

みんな色々意見を出してくれて、熱い気持ちがあって嬉しかったです!

定期的に開催したい。。。

f:id:miyatahiroyuki:20220312124145j:plain

 

2022 feeling collection

2022はfeelingコレクションと題した最新collectionをアップしています。

 

https://varde77officialsite.com/2022/02/15/varde77-2022-feeling-collection/

 

今年はスタイリストのタケダトシオ氏とタッグを組んでイメージ製作しています。

 

メインアイテムはダブルのレザージャケット。

たくさんの時間をかけて、たくさんの気持ちをいれてデザインしたレザージャケット。

リリースはまだ先の9月ですが、公開させて頂きました!

 

f:id:miyatahiroyuki:20220219203532j:image

U.S. ARMY TENT 2022 NEW SERIES

2022年最初に紹介するU.S. ARMY TENT 2022 NEW SERIES。

f:id:miyatahiroyuki:20220207222608j:image

 

https://varde77officialsite.com/2022/02/07/u-s-army-tent-2022-new-series/

 

思い返せば、Varde77設立当初は商品が出来たらブログやオフィシャルサイトで新商品を最初に紹介していました。

紹介すると、お店のお客さんや地方のバイヤーさんが反応してくれて、その商品を見にきてくれた。

そんな当たり前の流れだったのが、店にあまり立たなくなってバイヤーさんとのやりとりばかりになると、バイヤーさんに向けてオーダーシートを作ったり、紹介文を作ったりして、一般的なお客さんへの紹介が疎かになっていった気がします。

 

2022年は何度か伝えているように、第二子が産まれてプライベートを優先したいので、昨年の段階からリリース数をだいぶ減らして進めていました。

せっかくいつもと違うマイペースな年なんだから、初心に戻って、ファッション業界のルールにそぐわない、当たり前の商品紹介のサイクルで発表してみたくなり、バイヤーさんたちにも告知しないで進めてみました。

 

実はまだオーダーシートも作っていないのですが、先にほしいって言ってくれるお客さんやバイヤーさんがいたら、嬉しいなと思いながら進めています。

 

このU.S. ARMY TENT 2022 NEW SERIESはユーズドのテントを使用するため、ある意味、数量限定の先着順でなくなるようなアイテムです。

 

まだリリースは先だけど、店に問い合わせてみたりして、少ない情報からどうにか欲しいものを確保して下さい。

 

なんかそんな気分。

 

なにが起こるかわからないような、気まぐれ気分の2022年。

 

今年もファッションから力がもらえますように!

 

f:id:miyatahiroyuki:20220207223056j:image
f:id:miyatahiroyuki:20220207223108j:image
f:id:miyatahiroyuki:20220207223113j:image
f:id:miyatahiroyuki:20220207223059j:image
f:id:miyatahiroyuki:20220207223103j:image
f:id:miyatahiroyuki:20220207223110j:image
f:id:miyatahiroyuki:20220207223105j:image

 

 

 

 

flower

第二子が生まれて、約一ヶ月。

大好きな人たちが自宅に遊びにきてくれて、出産祝いのお花を頂きました。

 

f:id:miyatahiroyuki:20220206190703j:plain

撮影/contax tvsⅡ

 

ここ5-6年ぐらいはリスペクトする好きな人たちと一緒にいる時間を大切にしていて、できるだけ自分の周りに理想的な人たちが集まるように意識して行動していました。

 

その結果、今は自宅にわざわざきてくれる人たちは、リスペクトしている大切な人たちばかり。

 

久しぶりに連絡をくれて会いに来る人たちとも、自宅に来てくれるようになるとなんだか距離感が縮んで、親密になれる。

 

2人の子育てをしていると、無駄な時間を費やしている時間がない。

そんな考えには少しだけ焦りもあるのかもしれなけど、

自分たちらしい生き方を常に模索しています。

 

 

ブラックレザー

ちょっと久しぶりにブラックのレザーがかなり着たくなり、レザーバージョンのガスコートをよく着ています。

 

気にいると何週間も同じ服を着る癖がありますが、やっぱり服は気分転換が出来る大切なツールだと改めて感じています。

 

また新たな自分を見つけれるような今までやっていないような服のデザインもやっていきたい!

 

f:id:miyatahiroyuki:20220202203307j:image

 

 

 

 

 

WORK

最近は2人の娘の子育てに奮闘しておりますが、

そんな中でも今までやっていなかったような、仕事の話をたくさん頂いております。

ただ沢山こなせるキャパもないので、本当に信頼できる少数の人と仕事をするようにしています。

 

自分が今まで培ってきた経験が、他の人と一緒にタッグを組むとこでいい化学反応になればと思い、自分も楽しめる仕事をしています。

 

まだまだ自分は知らなかったような世界がある。

コロナ禍で仕事のスタイルは変化している最中だけど、人生で一番楽しい仕事のスタイルが確立できそう!

 

f:id:miyatahiroyuki:20220201174513j:plain

 

New blance

数年前にカスタムしたニューバランスのスニーカー。

f:id:miyatahiroyuki:20220121180910j:image

グレーとパープルでNの文字を目立たないバランスでカスタム。

スニーカーってプレミアついたりするけど、そんなの関係なく自分だけってのもいい。

 

話は変わって、第二子が産まれてから仕事時間がさらになくなった上に、新たな魅力的な仕事もきていてますます忙しい。

ここにきてコロナが影響してモデル撮影出来なかったりとスケジュールもぐちゃぐちゃ。

 

まだまだコロナ禍ということもあり、やはり今年は服のリリースはさらに少なくなってしまいそうです。。。

 

不動産

最近、特にコロナ禍になってからは特に関東近郊に引っ越したいという相談をよく受けます。

 

不動産の話になると必ずお金がセットで、話題になります。

 

僕の考えですが、不動産は出来るだけ無理をしない金額で探した方がいいと思っています。

 

心配性もあるのですが、自分が働けなくなった時や、相続後に妻や娘が維持できるかまでの長いスパンで物事を考えて判断しています。

 

身の丈にあったという言葉が近いかと思いますが、ベースになる拠点は身の丈以下で判断して、余力があれば他の不動産に目を向けたいと思って、今の拠点を購入しました。

 

服や楽器は昔から多少無理してでも買っていましたが、不動産になるとかなり守りに入ります。笑

 

今住んでいる家も、特にデザインがいいわけでもなく、スウェーデンではごくごく一般的なデザイン。使い捨て建築の日本の建築には興味がなかったけど、デザインよりも住み心地や100年200年建築と言われる、住み継いでいく思想が好きで、お金のバランスを考えて築20年の物件に決めました。

リノベーションも流行っていますが、日本でよくあるリノベーションは住み心地を考えない商売ベースのリノベーションだらけなので、建物の構造などしっかり勉強してからリノベーションは検討することをおすすめします!

 

 

2022

あけましておめでとうございます!

 

年末は僕の住んでいる街でも少し雪が降りました。あまり雪の降らない場所なので、4年目にしてはじめての雪。

娘は喜んでいましたが、積もった雪景色を見たことがないので、はやく見せてあげたい。

最近はHOMEDICTのナオに誘われて動画の撮影をしたりもしていますが、自分の声の小ささから、改めてテレビなどに出ている人の凄さを実感しています。

これから動画を撮るときはピンマイクなどの環境も整えていかないとと思っています。

 

2022年、まず子育ての目標を決めました。

色々な子育ての記事などをみて、参考にはしていますが、正確がわからないため、シンプルに考えることにしました。

・愛を感じてもらう

・自信を持ってもらう

・笑顔が多くなるようにする

この3つに加えて夫婦が仲良くしていることが子供に大切なんだろうなと思っています。

 

あと、2022年個人的な目標は楽しんで仕事をする。

これが目標です。笑

 

やらなきゃいけないと考えていた今までとは少し変えて、やれなかったら仕方がない、自分のペースで進む。これが精神の健康に1番だと改めて感じています。

2022年もよろしくお願いします。

 

f:id:miyatahiroyuki:20220103100522j:image

 

 

 

2021年

あっという間に年末。

2021年ありがとうございました!

2022年はHOMEDICTで1月3日が初売りです。

今回はセールもあるのでお楽しみに!

 

プライベートでは来年頭に、第二子が生まれる予定。

 

最近はファッションの枠を飛び越えて、色々な仕事にもチャレンジしています!

 

なんだか来年はステップアップ出来る年になりそうで楽しみ!

 

2022年もよろしくお願い致します。

 

皆さま、よいお年を!

 

f:id:miyatahiroyuki:20211230125954j:image

撮影/contax T2

来年頭に、第二子が産まれそう。

 

今は最後の1人っ子を楽しんでもらうために娘を甘やかしたいけど、まさかのプチぎっくり腰。

 

1年に1度ぐらいのペースで癖になってしまった。。。

 

f:id:miyatahiroyuki:20211220182042j:image

キャパ

来年用に少量企画していたデザインの服が上がりはじめた。

少しでいい、納得できるだけの数でいい、そう決めたのでサンプルがあがってもリミットのない修正が繰り返される。

終わりのない作業になってしまって、展示会というリミットの大切さも感じています。笑

 

王道でもいい、なんて思いながら作ったデザインは、王道とはかけ離れているけど、今の気分が全面に出ていて、やっぱり服を作るのは楽しいと改めて実感しています。

 

来年に向けて服のデザイン数を減らして、自分のキャパに余裕が出てきたかと思うと、そのキャパを埋めるように、たくさんやることがで出来ましました。

 

カメラマンの仕事、家具デザインの仕事、音楽や店の移転の話など興味のあることが仕事になりそうなので、それも自分の人生のプロダクトの1つとして進めています。

 

来年は45歳。

実は50歳ぐらいには出来るだけ表舞台にいないで、裏方に徹したいと考えています。

表舞台は音楽がメインが理想です。

 

好きなことを趣味のようにマイペースにやりたい。

 

お店作りや服作りも趣味のように出来るスタイルを築いていきたい。

 

f:id:miyatahiroyuki:20211208074224j:image

 

REAL LIFE STYLE

最近は来年の出産に備えて(奥さんが出産なのに)、洋服の仕事を少なくして時間に隙間を作るようにしました。

少し考える時間がとれるようになったのと、人と会う時間がとれるようになったためか、

自分のライフスタイルの中では欠かせないような音楽、建築、カメラなど、趣味のような仕事のような嬉しい話を色々頂けるようになりました。

 

前は自分の個性みたいなものを主張するために、人と違うことばかり考えていたように思います。

 

例えば、車を選ぶにしても当時見かけなかったjeepを選び、jeepをよく見かけるようになると車を乗り換えたくなる。

乗り換えても4WDの王道のランクルではなくパジェロを選んでいる。

 

若い頃はコンバースのチャックテイラーや80年代のデザインが好きだったのに、20代後半になると古着屋さんがみんな履いているからという理由で、履かなくなりました。(現在は復刻でもなんでも愛用中)

 

洋服のデザインにしてもある程度、他にないような主張の強いものが多かったように思います。

 

時計にしてもロレックスは持っていたけど、デザインは好きなのに、みんな名前に反応しているように思えて、ロレックスなんてつけてくないと思ったりしていました。

 

それはそれで若い時の感情がたくさん出ていてよかったことだと思っています。

 

でも今は歳をとって自分の主張というよりも、若い人の主張を楽しんでいるように感じます。

 

今は所有するものは王道でもいいし、人と同じでもそこまで気にならない。

 

価値観の変化なのかもしれないけど、見栄をはらずに等身大な生活に満足できているからかもしれません。

 

少しものを見る角度が変わってきている気がしているので、これから自分が生み出すことに新たな発見がある気がして未来が楽しみ。

 

f:id:miyatahiroyuki:20211119152907j:plain

PHOTO:LEICA D-LUX7